今、その状態だと身体に教えてあげよう。

こんばんは!しらゆき整体心のしらゆきです♪

最近あらためて
心と体は繋がっているなーって感じます。

そういえばブログにはあまり
整体の記事は書いてなかった気がするんですが、

私はキネシオロジーの技術を中心に、
操体法やその他使えそうな技術をいろいろ
取り入れながら施述しています。

キネシオロジーに出会ったのは
だいたい8年くらい前。

キネシオロジーはカイロプラクティックの一種なんですが、
東洋医学と西洋医学のいい所取りでなんでもあり。

そこがすっごくおもしろいんですよね!

筋力テストというのを使って、
体の声を聞くということもします。

有名どころでいうとOリングテストですね。

人生のすべてをoリングテストで
決めるのはどうかと思いますが

身体の調整なんかにはとっても役に立ちます。

キネシオロジーでは施述前に目標設定をします。

今はコーチングをしていますが、
この時から目標設定取り入れてたんですね。

目標設定してから整体をするのと、
目標設定をしないで整体をするのとでは結果に雲泥の差が出ます。

ゴールから先に決めると
最短距離で結果を作り出すことができるんですよね。

そして、
目標を設定して筋力テストをすると、、、、
必ず筋力が弱まります。

今その状態ではないからですね。

では、
それがわかれば「今、その状態である」
と身体に教えてあげればいいんですよね。

状態管理の部分です。

その状態だと整体やボディワークで
教えてあげる。

そうすると筋力が強まって
その状態になる。

もちろんメンタルだけでもいいんですが、
身体にも覚えこませると
とっても目標達成が楽に進んじゃうんですよね。

ボディワークされてる方は、
応用されてみてくださいね♪

そんなワークショップ、
今度開催しようかな♪

しらゆき

コメントは利用できません。