【感じるカラダ】触られることに慣れるお話

しらゆきメソッドはこちら

こんばんは!しらゆき整体心のしらゆきです。

今日は感じるカラダシリーズのつづき。
触られることに慣れるお話です。

そもそも触られることが苦手な方は、
人のことを触る機会もないし、人に触られることも少ないのではないでしょうか?

自分で自分のことをどんどん触って、
どんどん感覚が育ってきたら、やはりだれかに触ってもらうことをすると、
自分で触るのとはまったく感覚が違うのでぜひ触ってもらいましょう。

といいつつ、いきなり敏感な場所へは行かずに。

まずは握手や手をつなぐことから始めてみましょう。
彼がいる人は彼にやってもらって、
まだ彼がいないひとは、同性のお友達に家族なんかもいいですね。

心を込めて握手をしてみる。
手をつないでみる。
ハグをするのもよいですね。

彼がいるあなたはぜひ、手をつないでみたり、
頭を撫でてもらったり、背中をさすってもらいましょう。

頭を撫でられるのってすっっごく気持ちいいですよね。

好きな男性に頭なでなでとかされたら、
多分女子は一発で落ちると思います。

普通とか、相性のあわない人のなでなでだと、
無意識のうちにシュッと避けちゃいますもんね(笑

だからシュッと避けられた男性諸君は、
そういうことかと、諦めましょう。違うか(笑

と、一発で落ちちゃうほど大切な頭なでなで。
ハグをして背中を撫でてもらうのもとっても心が休まります。

そんな相手なんていねーよバーーーカ!!!
とお思いのみなさん。

そんなあなたはぜひ整体へ!!笑

整体でなくともよいですが、
マッサージなど直接カラダに触れてもらえるところに行ってみるのもよいです。

飛び込みで入るとあたり外れがあるので、
できるだけ友人の紹介とか、あとはじぶんの直感がピンときて、
大丈夫だなっていう人にさわってもらうのがいいですね。

わたしはいつも緊張してしまう方には、
そっと喉に触れていることが多いです。

喉は急所の一つですから、
そこを触られることは最初は抵抗を感じるはずです。

そこを、カラダ全体をを緩めてあげて、
カラダ全体が緩んだところでそっと手を当てる。

ずーーっと手を当てていると、
抵抗も薄まって、リラックスしてとっても気持ち良くなってきます。

喉を触ってもらうことで、
自分の中での安心感がとっても深まってくるので、
無駄な緊張もとれてくるのです。

ぜひ信頼している人、信頼出来る整体師、マッサージの人などに、
どんどんカラダを触ってもらってください。

だんだん気持ちよい感覚がわかってきます。
他人にさわってもらう方が、
自分で触る何倍も気持ちよく感じますよ。

さぁ、レッツトライ!!

しらゆき

しらゆきメソッドはこちら

メルマガ配信中

しらゆきのメルマガ配信中。 読むだけでヒーローになれるそんなメルマガです。

たった5分で変わるセルフケアメソッドを身につけませんか?

セルフケアを身につけると、魅力的になり、
体にも心にも余裕がでてきます。

日本全国でセミナー開催中です。

ABOUTこの記事をかいた人

整体師&メンタルコーチ たった5分でカラダとココロと人生が目覚めるセルフケアセミナー開催中!少人数からの講演、セミナーも受け付けております。お気軽にご相談ください。