【読書記録】漫画でわかる七つの習慣

 
 
意味を持って読書するために、
読書記録をつけながら読書することにしました照れ
 
 
書くのがおもしろかったので、
せっかくなのでブログにも記録していこうと思います。
 
 
2度目読む時はまた違う感想になると思うので、
良書はなんどもアウトプットしていきたいと思いますラブ
 
 
 
 
 

~~~~



1.漫画でわかる七つの習慣

2.本書を読んだ具体的な目的
  (何を得るためにこの本を読んだのか?)

 
自分に身につけるべき習慣は何かを知るため

3.本を読んで「これは役に立った!」と
  感じたこと上位3つを書いてください

1.緊急でないが重要なことが人生の栄養になる

 
2.私達は多くの場合、外部の助言がなくとも自分をコントロールできる。
心を開くチャンスさえ与えられれば…自分の問題を解きほぐしていける。すると解決策が、その過程ではっきり見えてくるものである。
 
3.進むのは1歩1歩でいい。
種を蒔き、辛抱強く雑草を抜き、大切に育てれば、
本当の喜びを実感できるようになる。
 
そしていつか必ず、
矛盾のない効果的な生き方という最高の果実を味わえるのである。
 
 

4.3の理由
  (上位3つそれぞれの理由を教えて下さい)
 
1.実際に緊急×重要×そうじゃないを、
表にして書いてみました。
 
緊急で重要なことを見ていると確かに、
重要だが緊急ではないことを放置した結果
緊急で重要な事態に陥ってしまった。
と言い換えることもできることでした。
 
重要だが緊急ではないことも、
今の自分から見ると、まぁいずれやればいいかな?
また時間があるときにしよう…と思える内容ですが、
目標を達成したり夢を叶えるためにはすぐにでも取り組まねばならない事ばかりでドキッとしました。
 
緊急で重要なことを一刻も早く1項目でも少なくして、
それをこなしながらも緊急でない重要なことに取り組まねばと思いました。
 
 
 
 
2.心を開くチャンスがあれば自分の道を自分で歩き出すことができる
わたし自身もそのチャンスを探し求めてきましたし、
見つかりつつあると思います。
 
今度はだれかの心を開くチャンスを作れる人になれたらいいなと思いました。
 
 
 
3.夢や目標を達成することがじぶんのなかで遠く見えて、
これでいいのか?何をすればいいのか?と悩むこともありますが、
一歩一歩進めば必ず最高の果実を手に入れられるということで自信を持って一歩一歩進んでいきます。
 
 
 

5.上記の内容を踏まえて
  気づいたことや実感したことは何ですか?

七つの習慣が漫画版になっていて、

とても読みやすく、内容がとにかく入りやすかったです。
 
上記の内容意外にも、
自分のミッションを決めたり、人の話の聞き方、
winwinについてなど、
 
自分の軸を定めて、なおかつ自分だけでなく周りの人も幸せになれるような考え方や仕組みはあるし、
今後はそのような考え方の中で生きていきたいと思いました。

6.「1~5」の内容を踏まえて、
  最初の一歩として、いつまでに
  具体的にどのような行動をしますか?

まず緊急で重要なことを一つでも少なくするために、

それを達成するタスクを考えてスケジュールに落とし込み行います
 
またそれと合わせて緊急でないが重要なことも合わせてスケジュールを組み、無理なく1歩1歩、今日出来ることに集中して行動します。
 
 
~~~~
コメントは利用できません。