食べることによる罪悪感をなくす!

 

20160611
こんばんはしらゆき整体心のしらゆきです。

昨日に引き続き、自分らしく健康で美しい体型になるには、

というお話しです。

 

あなたはなにかを食べる時、

罪悪感を感じながら食べていますか?

これを食べたら太るだろうなぁ…とか思いながら食べてませんか。

 

まずは気持ちの問題なのですが、

これを食べたら太るだろうなぁ…と思いながら食べる。

イコール身体には、これを食べたら太りますよ!!

という信号を送っていることになります。

 

そうすると、そうか!これを食べたら太るんだな!

と身体は思いこみ、いつもよりもエネルギーを吸収して蓄えようとしてしまいます。

 

罪悪感を持ちながら食べるのであれば、

食べない方がましですね。

 

まずは身体に食べたら太るという信号を止めることから始めます。

 

ありがたく頂く。

おいしく頂く。

 

そう心がけていくうちに、

食べたくないものを食べることが減ってきます。

 

必要なものを必要な分だけ、

食べられるようになってきます。

 

たまにたくさん食べてしまっても、

今日はそんな日だ!!ということで、

スッキリ次に進むことができます。

 

その罪悪感は誰のためでしょうか。

食べ物をまずおいしく、感謝して頂くことからはじめてみましょう。

 

必ず健康で美しい体型になる一歩になります。

 

 

 

コメントは利用できません。