【100記事チャレンジ23】自分のペースで楽に生きる

おはようございます♪

しらゆき整体心のしらゆき(@SirayukiSeitai)です。

がっつり寝ました。

私は昔から睡眠時間がながーいのです。

 

昔は睡眠時間が長いので悩みました。

最低8時間は寝たいし、

疲れている時は10時間とか12時間とかでも

平気で寝れちゃいます。

 

しかも起きない。

 

6時間睡眠でもいけないことはないですが

明らかに動きが鈍くなってきます。

 

 

だから常時6時間とかもっと短い人と比べると

1日2時間、1週間で14時間、1ヶ月で60時間も活動時間が

変わるので

いっぱい動けて羨ましいなぁって思います。

 

 

だけど自分は自分のペースがあるので

それは大切にしたほうがいいですよね。

 

7つの習慣という本の中に、上位2割に集中して行動するという

話があります。

 

8割の利益は上位2割の行動が締めているので

闇雲に全部出来そうなことをやるのではなく

上位2割に集中しましょうというやつです。

 

もちろん可能性があることは全部やればいいんですが、

それで分散して内容が薄くなっちゃったらもったいないですよね。

 

 

行動を効率化するためにもやるべきことはどんどん可視化していくのも

とっても有効です。

 

 

 

やるべきこと、

やったらいいと思うこと、

やらないこと、

などなど全部書き出すことですっきりします。

 

やることは順番にこなしていって、

やらないことはやらない。

 

だけど息抜きの時間はたっぷりと♡

 

 

脳内のメモリを無駄なものに使わないのも

頭がすっきりして過ごすことができるのでオススメです。

 

スマホとかも、

アプリを同時にいっぱい開いてたら動きが悪くなるし

スマホが熱くなっちゃいますもんね。

 

 

そうならない為にも

スケジュールは全部スケジュール帳へ。

全部書いておけば覚える必要もないし忘れることもありません。

 

悩み事は全部ノートに書き出す。

ノートで一人会議。

あまりにも不安なことは友人やコーチに聞いてもらいましょう。

 

嫌な時は嫌ってちゃんと感じる。

これほんと大事!!

 

好きなものは好き、嫌なものはいや。

自分の感覚を大切にすることで

心地よく過ごすことができます。

 

 

嫌なことがあるなら、

あーもうこれ嫌だと思ってるー!!

って言っちゃう。

独り言で言っちゃう。

 

嫌だなー嫌だなー

あー嫌だ嫌だ。。。。。。

 

なーんて、

嫌なこともちゃんと嫌だって感じて言ってあげることで

それだけで気持ちって楽になって

嫌だって思ったこともやれちゃうんですよね。

 

 

自分の気持ちに正直になるためにも

頭の中のムダに使われているメモリは可視化などで

すっきりさせて、

好きなもの、嫌いなものをちゃんと感じる。

 

これが楽に生きてするっと結果を出す秘訣かもしれません。

 

 

しらゆき

 

 

___________________________________

【イベント】9/7 住吉大社初辰まいりツアー

【受付中のメニュー】

目標達成コーチング☆体験セッション

土台が整う整体☆個人セッション

セッション申し込みはこちら

↓LINE登録して、お気軽に問い合わせください♪↓↓

友だち追加数

facebookみなみ ゆきFacebook(友達募集中♪)

seiインスタ

___________________________________

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。